おもしろいもの、やくにたつもの を かきこむのだ!

Inspectorで配列を扱う時は要素のNullチェックを"絶対"入れるのだ!!

UnityのInspectorでGameObjectやTransformの配列を設定することがあると思うが、
その際は絶対に要素毎のnullチェックを入れるんだぞ!!という話。

というのも、シーンのちょっとした変更や、スクリプトの改修、参照先のオブジェクトの変更などで、配列の要素の参照が途切れることが往々にして起こりえる。

f:id:takashicompany:20150130205051p:plain

もしそうなっても、配列の要素を参照する際にnullチェックを入れるようにしておけば、参照エラーでアプリが止まるケースは避けられる。

配列の要素をInspectorで設定するときは絶対に要素毎のnullチェックを入れるんだぞ!!
いいか!絶対だぞ!!
タカシカンパニーとの約束だかんな!!